“LIGHT of WISH” – SHIBUYA STREAM 2020 ILLUMINATION – 美術装飾を担当

2020.11.27

クリスマスシーズン到来!
渋谷駅直結の複合施設・渋谷ストリーム、今年のクリスマスイルミネーションをTASKOが担当しています。

2020年は、人と人の繋がりや大切な人の幸せをより一層強く想う1年となりました。
そんな願いを込めて、ランタンをメインモチーフとした2種類のイルミネーション「世界のランタンアーチ&光のメッセージ」と
「ランタンスカイ」が会場を彩ります。

施設正面大階段の「世界のランタンアーチ&光のメッセージ」では、海外に行くことがなかなか叶わない今、
遠くの国に想いを馳せ、幸せを願う時間を演出する、世界各国のランタンをモチーフにしたイルミネーションを展開しています。
また、本イルミネーションは、スマートフォンから光の演出を変化させて楽しむこともできます。
会場にあるQRコードを読み込み、特設サイトから自分の想いを表す”言葉=色”をタップ!
ぜひ、あなたの”想い”の色にランタンアーチを灯してみてください。

館内2~3F吹き抜け通路の「ランタンスカイ」では、135個のカラフルなランタンが、あたたかな光で上空を飾ります。
体験型のイルミネーションで昼も夜も楽しめる、渋谷ストリームのクリスマスにぜひお越しください。

施設の大階段会場にあるQRコードをスマートフォンで読み込むと、『LIGHT of WISH』特設サイトが開きます。
自分の気持ちや想いに当てはまる”言葉=色”をタップ!

 

【開催概要】
“LIGHT of WISH” – SHIBUYA STREAM 2020 ILLUMINATION-
会場:渋谷ストリーム (〒150-0002 東京都渋谷区渋谷三丁目21番3号)
アクセス:東急東横線・田園都市線、東京メトロ半蔵門線・副都心線「渋谷駅」16b出口直結
公式WEBサイト:https://shibuyastream.jp/event/eventdetail.php?id=284

◆世界のランタンアーチ&光のメッセージ
日程:2020年11月19日(木)~12月25日(金)
点灯時間:10:00~23:00
場所:渋谷ストリーム 大階段

◆ランタンスカイ
日程:2020年11月19日(木)~2月中旬(予定)
点灯時間:16:30~23:00
場所:渋谷ストリーム館内 2-3F吹き抜け通路

 

【STAFF】
美術デザイン・製作:北澤岳雄 (TASKO Inc. 美術制作事業部)
ランタンデザイン・アーチ装飾:加藤小雪、加賀谷静(TASKO Inc. 美術制作事業部)
制作進行:小森あや、加藤夏帆(TASKO Inc. 美術制作事業部)
美術製作・ランタン製作:山内沙也果、新山さゆり、門崎未散、佐々木香菜、福田朱菜、古賀郁、
田井地直己(TASKO Inc. プロデュース事業部)

企画・プロデュース・ディレクション:株式会社 CRAZY AD
ランタンシェード製作:株式会社シャコー 、光製作所、ちから美術
アーチグリーン装飾:今泉冴也香(MY’S)、株式会社グリーンアート
施工:TOKYO STUDIO CO.,LTD.
照明:株式会社 流(RYU)
電気工事: 上田祐輔(アイテム株式会社)

明和電機コンサート&ヒゲ博士とナンセンスマシーン in 高知

2020.11.23

明和電機コンサートは10年ぶり!
ヒゲ博士は5年ぶりに高知に帰ってくる!!

ナンセンス電動楽器のコンサート『明和電機ナンセンスマシーンコンサート』と
親子で楽しめるメカニカルミュージカル『ヒゲ博士とナンセンス☆マシーン』が来年1月に高知県立県民文化ホールで開催!
現在、チケット好評販売中です。
関連イベントではチワワ笛ワークショップも開催、合わせてお楽しみください。

お近くの際は、ぜひこの機会をお見逃しなく!

※新型コロナ感染予防対策にご協力をお願いします。
詳細は高知県立県民文化ホールの公式WEBサイト

【開催概要】
『明和電機ナンセンスマシーンコンサート』
日時:2021年1月22日(金)開場18:15/開演19:00
会場:高知県立県民文化ホール・オレンジホール(高知市本町4丁目3-30)
料金:4000円(※2歳以下膝上無料)
チケット販売場所:
・高知県立県民文化ホール(088-824-5321)
・ローソンチケット(Lコード:62007)
詳細: http://kkb-hall.jp/event/event_detail.cgi?event_id=861

 

『ヒゲ博士とナンセンス☆マシーン』
日時:2021年1月23日(土)開場12:45/開演13:30
会場:高知県立県民文化ホール・オレンジホール(高知市本町4丁目3-30)
料金:おとな3000円 / 中学生以下1500円
チケット販売場所:
・高知県立県民文化ホール(088-824-5321)
・ローソンチケット(Lコード:62008)
詳細: http://kkb-hall.jp/event/event_detail.cgi?event_id=862

【関連イベント】
『チワワ笛を作ろう』ワークショップ
日程:2021年1月24日(日)10:30スタート
会場:高知県立県民文化ホール 4階第6多目的室
料金:料金1,000円(材料費込・当日徴収)
事前申し込み制で先着30名
※参加には公演の半券が必要。
お申し込み:県民文化ホール088-824-5321

二酸化炭素センサーを利用したコロナ禍でのデジタルサイネージ「Ambilens」を開発しました。

2020.11.18

Ambilens(アンビレンズ)は空気中のCO2濃度から、換気が必要かどうかを映し出す、デジタルサイネージです。
店舗やオフィスなど、そこにいる人すべてが状況を把握し、コロナ禍における感染対策を通じて協力的な雰囲気を作り出すコミュニケーションツールです。

吉祥寺のライブハウス「NEPO」様から相談頂き、開発に至りました。

詳しくはこちら(Ambilens特設サイト)

クライアント: 株式会社キルク
ディレクション: 中澤卓巳(デザイン&ウェブ事業部)
デバイス設計・実装: 沖山良太、植松七海(設計制作事業部)
デザイン・開発: 織田洋介(デザイン&ウェブ事業部)

「北欧、暮らしの道具店」オリジナルドラマ『ひとりごとエプロン』シーズン2 ー 美術を担当

2020.10.7

WEBショップサイト「北欧、暮らしの道具店」が企画する
オリジナル短編ドラマ『ひとりごとエプロン』のシーズン2が公開されています。

本作品は、2019年の冬にシーズン1(1話~4話)が公開以降、YouTubeでは月に30万回以上再生、
全4話で累計350万回再生を超える人気シリーズです。SNSなどで根強い反響を受け、今回シーズン2が製作されました。

美術制作部はシーズン1に引き続き、本作品の美術を担当しています。

◎シーズン1の詳細はこちら

公式サイト:https://hokuohkurashi.com/note/category/tokushuu/tokushuu-active/hitorigotoapron2020

※6話以降は上記5話のリンクからご覧いただけます。
 

 

[CAST]キャスト:松本 妃代/[STAFF]監督・撮影:杉山 弘樹/照明:染谷 昭浩/録音:田村 智昭/美術:加藤 小雪(TASKO inc.美術制作事業部)/美術アシスタント:加賀谷 静(TASKO inc.美術制作事業部)、北澤岳雄(TASKO inc.美術制作事業部)/
フード:瀬戸口 しおり/ヘアメイク:URI/スタイリスト:新関 陽香/脚本:山科 有於良/
制作:THINKR/企画:株式会社クラシコム/製作:KURASHI&Trips PUBLISHING