『GOTENYAMA ART&TECHNOLOGY WEEK 2017』お手伝いしました!


『GOTENYAMA ART & TECHNOLOGY WEEK』制作のお手伝いをしました!

品川区の御殿山を会場に、アートとテクノロジーの祭典
『GOTENYAMA ART & TECHNOLOGY WEEK』が開催されました。
アート作品や映像作品の展示、体験会など見て触れて楽しめるコンテンツが集まった3日間。
TASKOは、出展作家である力石咲さんの『ニット・インベーダーin御殿山』と
会場エントランスとテラスに設置したオブジェの制作を担当しました。

イベントのテーマカラーである赤・青・緑の毛糸を使用し、御殿山の街路樹や椅子、看板を編みくるむ
ニットインベージョンや、ワークショップ『毛糸玉モンスターを作ろう』をフルサポート!

一見するとバラバラのパーツが、決められた場所から見ると「御殿山」の文字が現れる!?遠近法を駆使した文字型オブジェと、イベントのテーマカラーを配色した山型のオブジェの設計・製作を行いました。

『ニット・インベーダーin御殿山』の毛糸や、オブジェに使用されたイベントのテーマカラーは、ソニーCSLアレクシー・アンドレ⽒の「Omoiiro」を利⽤し、御殿⼭の風景写真から抽出した色(御殿山カラー)から生まれました。

 

【開催概要】
タイトル:『GOTENYAMA ART & TECHNOLOGY WEEK』
日にち:2017年11月10日(金)〜12日(日)
時間:11:00~21:00
会場:御殿山トラストシティ(〒140-0001 東京都品川区北品川4丁目7−35)
主催:御殿山エリアマネジメント実行委員会
クライアント:森トラスト株式会社

【『ニット・インベーダーin御殿山』、オブジェ製作】
設計:木村匡孝 (TASKO Inc. 設計制作事業部)
美術:加藤小雪 (TASKO Inc. 美術制作事業部)
制作:加藤夏帆 (TASKO Inc. 美術制作事業部)
製作:坂田亮一、渡辺華代、関亮人 (TASKO Inc.設計制作事業部)
伊豆見香苗