『つくる展 -TASKOファクトリーのひらめきをかたちに-』 in 茨城県近代美術館 7月20日(土)より開催!

DATE

2024.06.25

『つくる展』とは?
本展覧会では、ものづくりにおける「つくる」にスポットをあて、TASKOがこれまでに制作してきた作品を展示し、
多様な視点で「つくる」の魅力を紹介します。

TASKOの作品を通して、使われている部品、しくみやしかけ、「ひらめきをかたちに」変えた背景、
エピソードから感じるものづくりの不思議、おもしろさ、楽しさに興味関心を持つことで、
想像力、想力、創造力が刺激され、きっとワクワクしてくるはずです。
「つくる」ってどういうことなのかを理解し、「どうつくる?」を考え、「つくりたくなる!」きっかけを見つけられる展覧会です。

【展示期間限定】つくる展初出品の特別作品を展示!
たくさんのスイッチが並んだ”すわれるイス型デバイス”!?
「つくる展」では今回が初公開の《PIXTERIOR(ピクステリア)》は、
Pixel+Interior/Exterior+Ulterior(先の、将来の)の語をかけあわせたタイトルの最新作です。
押しボタンスイッチが並んだイスの表面に、ピクセル画やカラフルな映像が映り、
遊べるデバイスとしても家具としても楽しめます。
この機会に是非すわって、触って、体験してください!
《PIXTERIOR》展示期間
7月20日(土)~7月30日(火)/8月18日(日)~9月18日(水)

《PIXTERIOR》2024年 ©日本テレビR&Dラボ・TASKO・サンミューロン

チケット絶賛発売中!子どもから大人まで楽しめる展覧会、夏休みの自由研究のテーマにも!
ご来場お待ちしています。




⚪︎開催概要⚪︎
『つくる展 -TASKOファクトリーのひらめきをかたちに-』公式サイト
会期:2024年7月20日(金)~9月23日(月・振休)
開館時間:9:30~17:00 (入場は閉館の30分前まで)
休展日:月曜日 ※8月12日、9月16日、9月23日は開館、翌日休館
会場:茨城県近代美術館 2階 企画展示室
主催者:茨城県近代美術館
観覧料:一般1,000(870)円/満70歳以上500(430)円/高大生730(610)円/小中生370(240)円
※(  )内は20名以上の団体料金
※夏休みをのぞく土曜日(7/20、9/7、14、21)は高校生以下無料
※障がい者手帳・指定難病特定医療費受給者証等をご持参の方および付き添いの方(1名)は無料
※9月15日(日)~9月21日(土)は満70歳以上の方は入場無料(9月17日[火]は休館)

★先着50名様をオープニングセレモニー&内覧会に無料ご招待★
TASKOメンバーも出席!
日時:2024年7月20日(土)9:00〜
対象:どなたでも
定員:先着50名
申込方法:webのみ、1組4名まで申込可
お申し込みはこちら
______________________________________________________________________

◇関連イベント
●TASKOワークショップ「テンセグリティをつくろう!」
紙ストロー(かたい材料)とゴム(ひっぱる材料)を使って、一見不安定だけどくずれない立体を作ってみよう。
日時:2024年7月20日(土)、8月18日(日)
時間:①10:30-12:00、②14:00-15:30
対象:小中学生(小学生は保護者同伴)
定員:午前午後各回15名
参加費:参加者のみ1人50円(行事保険加入料)
★参加のお子様分のみ、当日受付にてお支払いください。同伴の方の分は頂戴いたしません。
申込方法:Webのみ、1組4名まで申込み可
申込は6月30日(日)9:00~開始!
詳しくはこちら

●コンサート&ワークショップ「キンミライガッキ!さわってあそべる楽器店」
別時空から地球にやってきた楽器ブランドをコンセプトに活動するグループ「キンミライガッキ」が、
科学の原理を応用した創作楽器を用いて、演奏やトーク、体験ワークショップを行います。
日時:2024年9月1日(日)
①11:00~/②13:00~/③15:00~
所要時間:各回20分程度
入場無料、申込不要、定員なし
詳しくはこちら

お問合せ先:茨城県近代美術館 TEL:097-533-4500
【企画展全般について】
お問い合わせフォーム
【企画展関連イベントについて】
eventbox@modernart.museum.ibk.ed.jp

TASKOのNEWS一覧
TOP