『スポル品川大井町』エントランスオブジェ ー 製作を担当


2018年8月にオープンした『スポル品川大井町』は、広大な敷地の中に8種目のスポーツ施設や
脱出アトラクション、キッズランドなどが広がる複合スポーツエンターテイメント施設です。
美術制作部は、このエントランスを飾るオブジェの製作を担当しました。

ボール、シューズ、ラケット、バットなど、数百点にもなる運動器具をコラージュ的にロゴの中に組み込んだオブジェは、
施設内で楽しめる多様なスポーツをアピールしつつ、訪れる利用者の集合場所やフォトスポットとしても楽しむことができます。

展示期間は2021年の春まで。大井町駅近くにお越しの際は、ぜひお立ち寄りください。

『スポル品川大井町』公式サイト:https://www.sporu.jp/

【CREDIT】
クライアント:JR東日本スポーツ株式会社
美術デザイン:北澤岳雄 (TASKO inc.美術制作事業部)
美術製作:加藤小雪(TASKO inc.美術制作事業部)、加賀谷静(TASKO inc.美術制作事業部)、新山さゆり
大道具製作:ちから美術、佐藤塗装
制作:田井地直己(TASKO inc.プロデュース事業部)