「PLAY! PARK ERIC CARLE」ピタゴラ装置・はらぺこあおむし装置製作



<撮影:TASKO>
この秋にオープンした二子玉川の新名所「PLAY! PARK ERIC CARLE」内の大型コンテンツ製作を設計制作部が担当いたしました。

「PLAY! PARK ERIC CARLE」は、「はらぺこあおむし」でお馴染みのおなじみの絵本作家・エリックカールの描く世界観をモチーフとした屋内テーマパークです。パーク内には緑の迷路、ディスカバリーゾーン、アスレチック、オートマタ(からくり人形)などの様々なブースや展示物があり、TASKOはその中の2コンテンツを製作しています。

「ピタゴラ装置」
リフトで玉を上げてレール上を転がす、いわゆるボールコースターです。
見上げる高さの装置を3ゾーンに分けて、3つの絵本をモチーフとしたギミックがそれぞれ散りばめられています。
ボールの投入口の設けてあり、体験者の参加が可能となっています。

「はらぺこあおむし装置」
斜面をはらぺこあおむしのように下っていく装置の軌跡をたどって「はらぺこあおむし」のストーリーを追体験するコンテンツとなっています。
装置は絵本どうりに最後には丸々と太り、そして繭から蝶へと変身します。

**
基本的には幼児〜小学生あたりのお子様を対象としてはいますが、大人が体験しても楽しめる施設となっております。
機会がありましたらぜひご体験ください!

*Internet Museum様の動画より引用

【展示概要】
住所:〒158-0094 東京都世田谷区玉川2丁目21−1
場所:二子玉川ライズ・ショッピングセンター タウンフロント8階
日程:2021年11月12日〜常設
休日:無休(詳細は公式HPをご確認ください)
時間:<第1部>10:30ー12:30 <第2部>13:30ー15:30 <第3部>16:30ー20:00
入場:事前予約チケット制(下記HPよりご確認ください)
公式HP:https://www.playec.jp

【STAFF】
デザイン・プランニング:青木貴之(貴デザイン)
プランニング・尺取虫機構製作:岡本香音

プランニング:KIMURA(設計制作部)
TD・什器設計製作・設営:工藤幸平(設計制作部)
機構設計製作・設営:佐藤方紀、坂田亮一(設計制作部)
製作:寺田鵬弘、大村美桜、中村祐哉、利根康平、長原聡磨、千葉一磨(設計制作部)

ピタゴラレール・ギミック製作・設営:永瀬亮平
什器・美術要素製作:ひまわり
機構設計製作:ギャジット