「オトノバ 音を体感するまなび場」が審査委員会奨励賞を受賞しました!


2017年夏に開催した展覧会、ICC キッズ・プログラム2017「オトノバ 音を体感するまなび場」が、
文部科学省 平成30年度「青少年の体験活動推進企業表彰」の審査委員会奨励賞(大企業部門)を受賞しました。
この賞は、毎年、社会貢献活動の一環として青少年の体験活動に関する
優れた実践をしている企業に贈られています。
本展覧会「オトノバ 音を体感するまなび場」に、TASKOが設計・製作を担当した
『パフューマリー・オルガン』を出展しました。会期中では、コンサートやワークショップなど、
参加者と一緒に音と香りの関係性を五感を使って体験できるイベントを実施しています。

▶︎文部科学省 平成30年度「青少年の体験活動推進企業表彰」概要ページ
http://www.mext.go.jp/b_menu/houdou/31/01/1412747.htm

【展覧会概要】
会期:2017年7月15日(土)—8月31日(木)
会場:NTTインターコミュニケーション・センター [ICC] ギャラリーA
入場料:無料
▶︎ICC キッズ・プログラム2017「オトノバ 音を体感するまなび場」展覧会概要ページ
http://www.ntticc.or.jp/ja/exhibitions/2017/icc-kids-program-2017-oto-no-ba-sound-digging-with-the-senses/