『ニュイブランシュ KYOTO 2018』にパフューマリーオルガン出展!


『ニュイ・ブランシュ KYOTO 2018』に、「パフューマリーオルガン」出展!
2011年から毎年秋に京都で開催される一夜限りのアートの祭典『ニュイ・ブランシュ KYOTO』は、
パリ発のアートイベント「NUIT BLANCHE(ニュイ・ブランシュ=白夜祭)」に着想を得た、現代アートの祭典です。
京都市内42の会場で日仏アーティストによる、アート展示、ダンス、パフォーマンス、音楽ライブなど様々なプログラムが実施されます。

京都・パリ友情盟約締結60 周年、日仏交流160 周年を迎えたスペシャル・イヤーのテーマは「五感」。
TASKOが出展する「パフューマリー・オルガン」は、オルガンを弾くと、様々なサイズの瓶に空気が送りこまれ、
音と共に「香階」に基づいた香りが奏でられる世界初の香楽器であり、聴覚と嗅覚を同時に楽しむことができる作品になります。

関西発出展の本作品をぜひ生で見て音と香り感じてみてください!
ご来場お待ちしております。

 

【開催概要】
『ニュイ・ブランシュ KYOTO 2018 ~パリ白夜祭への架け橋~』
日程:2018年10月5日(金)
展示時間:19:45~23:30 (作品は15分ごとに5分の実演)
展示会場:アンスティチュ・フランセ関西 3F サロン
アクセス:京阪電車「出町柳」駅より徒歩12 分/市バス31、65、201、206「京大正門前」下車すぐ/京都バス18「東一条」下車すぐ
入場料:無料
公式サイト:http://www.nuitblanche.jp/