チェルフィッチュの〈映像演劇〉 「風景、世界、アクシデント、 すべてこの部屋の外側の出来事」ープロダクションマネジメントを担当


演劇作家・チェルフィッチュ主宰の岡田利規が、舞台映像デザイナーの山田晋平と取り組む、新しい形式の演劇、それがチェルフィッチュの〈映像演劇〉です。
その最新作が2020年夏、札幌文化芸術センターSCARTSにて公開されます。
TASKOはプロダクションマネジメントを担当。
約1ヵ月の滞在制作を経て制作された、4本の〈映像演劇〉によって構成される演劇公演/展覧会にどうぞご注目ください!

※新型コロナウイルス感染拡大防止のため、展示時間や入場時の受付方法等が変更となる場合があります。
会場のウェブサイト(https://www.sapporo-community-plaza.jp/scarts.php)にて最新情報をお知らせしますので、ご来館前に必ずご確認ください。

※ご来館の際にはマスク着用など、感染拡大防止にご協力をお願いいたします。


チェルフィッチュの〈映像演劇〉
「風景、世界、アクシデント、すべてこの部屋の外側の出来事」

日時|2020年7月14日(火)~ 8月1日(土) 11:00~19:00
会場|札幌文化芸術交流センター SCARTS/SCARTSコート
料金|無料
休館日|7月22日(水)
詳細ページ|https://www.sapporo-community-plaza.jp/event_scarts.php?num=1331

作・演出|岡田利規
映像|山田晋平
出演|足立智充、椎橋綾那

テクニカルディレクション|岩田拓朗(SCARTS)
衣裳|藤谷香子(FAIFAI)
宣伝美術|佐藤史恵(SA+O)
プロデューサー|黄木多美子(precog)
プロダクションマネジメント|小森あや(TASKO inc. )
制作|小山冴子(SCARTS)、丸田鞠衣絵(hitaru)

企画制作|株式会社precog
製作|札幌文化芸術センターSCARTS・札幌文化芸術劇場hitaru(札幌市芸術文化財団)、一般社団法人チェルフィッチュ

【お問い合わせ先】
札幌文化芸術交流センターSCARTS TEL:011-271-1955