Julie Watai 「自撮り専用ライト セル*キラ」を開発/制作。


- Photo and Model: Julie Watai

– Photo and Model: Julie Watai



- Julie Light map: KIMURA

– Julie Light map: KIMURA

- Sel*Kira Drawing and Design: TAMIO HAYASHI

– Sel*Kira Drawing and Design: TAMIO HAYASHI


Work/Project: Julie Watai「自撮りライト セル*キラ」プロジェクト
TASKO担当: 自撮りライト 開発/制作、プロジェクトwebsite デザイン、プロジェクトロゴ デザイン
Date: 2015.JAN.〜 TBA
Website: 自撮りライトプロジェクト / Julie Watai

ニコ生「喰らうど!ファンディング!」番組から生まれた「自撮りライトプロジェクト」。
Julie Wataiさん発案の自撮りライトをつくる為に制作委員会を出演者と番組スタッフで結成。
クラウド・ファンディングで「自撮り専用ライト セル*キラ」を作ります。

TASKO Inc.から、
自撮りライト開発をKIMURAが、設計デザインをTAMIO HAYASHIが担当します。
自撮りライトプロジェクトを世に広げるためのWEBデザインをODA/YUI/NAKAZAWAが担当し、
セル*キラ ロゴをTASKO美術部からKOYUKI KATOが担当。
全面バックアップ体制でこのプロジェクトに参加しています。
ファンドがいよいよ開始。

詳細は、Julie Watai, 自撮り専用ライト セル*キラ クラウド・ファンディングのプロジェクトページへ是非。

(喰らうど!ファンディング!とは?)
クラウド・ファンディングというのは、新しいビジネスや創作活動を始めたい起業家やアーティストたちが、インターネットを使って出資者を募る、まったく新しいプロジェクトの支援スキーム。日本のモノづくりを元気にするプロジェクトを意欲的にキャッチしているクラウド・ファンディングサイトKIBIDANGO創業者・松崎良太氏、業界騒然!?のニューものづくり工場 TASKO Inc.設計制作事業部・工場長を務める木村匡孝氏、渋谷や秋葉原などの都市に息づく文化をマッシュアップし、独自の世界観でテクノスケープ・フォトを作り出す写真家、Julie Watai氏、この3人が番組内でコラボレーションし、イノベーションだらけのクラウド・ファンディングの世界を大いに楽しもうという番組です。

(出演者 情報)
” target=”_blank”>http://www.facebook.com/kibidango.jp
松崎良太
木村匡孝
Julie Watai

INFO.喰らうど!ファンディング!