出張版『溶接やろうぜ!』を草月で開催!@鉄花器オリンピック


 

2017年2月にTASKO武蔵小山ファクトリーで開催し、
一大溶接ムーブメントを巻き起こした伝説のイベントが出張版で復活!!

草月創流90周年の記念イベント『鉄花器オリンピック』が草月プラザで開幕。
草月オリジナル鉄花器を使ったいけばなコンペディションの関連イベントとして「溶接やろうぜ!」を開催します。
今回は、昨年行われた「溶接やろうぜ!」ゲストでお越しいただいた
横澤昇さん(草月文化事業株式会社)にお声掛けいただき、出張版が実現しました。

溶接メンバーも再集合!
ワークショップでは電気溶接に挑戦し、トークイベントでは、めくるめく溶接の世界を語り尽くします!
初めての人も2回目の人も楽しめる溶接やろうぜ!
みなさんのご来場お待ちしております。

 

【開催概要】

『鉄花器オリンピック』関連イベント
-TASKOプレゼンツ-「溶接やろうぜ!」

日 時:2018年3月17日(土)
第一部:ワークショップ 12:00~15:45
第二部:トークイベント 14:15〜15:45/ワークショップ 16:00〜18:00
ゲスト:KIMURA(TASKO inc.)、工藤(TASKO inc.)、野村宗弘(漫画家)

会 場:草月会館 別館 草月アトリエ (〒107-8505 東京都港区赤坂7-2-21)
入場料:2部制 各800円
※終演後懇親会あり。参加費別途500円(1ドリンク付き)。

鉄花器オリンピックについての詳細は、こちら