資生堂本社ウィンドウディスプレイ「香りの形」


現在展示中の資生堂本社ウィンドウディスプレイの什器製作をTASKO設計制作部が担当致しました。

「香りの形」と名付けられたこの作品は、資生堂が研究開発している香りの調合技術をモチーフとして制作されています。動作、素材、塗装、光量の全てを繊細にコントロールすることによって、様々な原料より精製された香料の香り立つようなイメージを表現しました。

設計製作だけではなくプランニング段階から参加した本作品、お近くにお越しの際は是非ご覧ください。

【展示情報】
場所:資生堂本社ビル1Fウィンドウディスプレイ内
住所:東京都中央区銀座7丁目5-5
期間:7月3日(月)~10月6日(土)*日曜、祝日は停止
時間:10:00~23:00

 

  • クライアント: 資生堂
  • TD、プランニング: KIMURA(TASKO.inc 設計制作事業部)
  • プランニング、設計、製作: 工藤幸平(TASKO.inc 設計制作事業部)
  • デバイス制作、実装: 沖山良太(TASKO.inc 設計制作事業部)
  • 制御、演出: 中澤卓巳(TASKO.inc デザイン&ウェブ事業部)
  • 制作進行: 小森あや(TASKO.inc 美術制作部)、二村俊和
  • 製作: 佐々田恒彦(TASKO.inc 設計制作事業部)