しりあがり寿の現代美術『回・転・展』@ 伊丹市美術館に設計制作部が参加


『弥次喜多 in DEEP』『地球防衛家のヒトビト』などの作品で知られる漫画家、

しりあがり寿さんによる展覧会『回・転・展』の伊丹市美術館での展示に

設計製作部が回転のお手伝いをしています。

 

やかんから絵画、映像、日用品まで様々なものが回されるという展覧会場の中、

設計制作部が担当したのは伊丹会場だけの特別出品作『回る地元』。

伊丹市ゆかりの品をグルグル回しています。

ナンセンスとシュールとシリアスが入り交じるこの展覧会、ぜひ御覧ください!

 

**

【展示情報】

● しりあがり寿の現代美術『回・転・展』

会期:2017年1月14日(土)-3月5日(日)
開館時間:10:00-18:00(入館は17:30 まで)
会場:伊丹市立美術館
休館日:月曜日
入館料:一般800(700)円、大高生450(350)円、中小生150(100)円

URLhttp://artmuseum-itami.jp/exhibition/upcoming_exhibition/11900/

  • 担当: KIMURA
  • アーティスト: しりあがり寿
  • TD、設計、製作: KIMURA (TASKO設計制作事業部)
  • 製作: 工藤幸平 (TASKO設計制作事業部)
  • 製作: 北澤岳雄 (TASKO美術制作事業部)
  • 製作: 柘植芳之(TASKO設計制作事業部)