大阪 HEP FIVE ゾートロープ


現在、大阪梅田のHEP FIVE正面入口前にてクリスマス用の大型作品が公開中です!
プランニング、アートディレクション、什器設計から製作施工まで、TASKO総掛かりで全体的に関わらせて頂きました。

内容としては、連続する立体物へストロボを投影させる事によって動いているように見えるとして見せるという、
アニメーションの原初ともいわれる、いわゆる「ゾートロープ」と呼ばれる装置です。
クリスマスということで、雪を原料にぬいぐるみを作るプレゼント工場、というストーリーで製作しました。

高さが4mにもなる本作はゾートロープとしては世界的にみてもかなり大規模であり、
しかも野外に設置という事もあって、かなりチャレンジングな内容となりました。
ストロボ有りのアニメーションモード、ストロボなしの回転モードの2つの見せ方でお楽しみいただけます。

クリスマスの街並みを彩る期間限定の本作品、
関西圏の方はもちろんのこと他地方にお住まいの方もお近くにお寄りの際はぜひご覧ください!

【開催概要】
●住所:大阪府大阪市北区角田町5-15 HEP FIVE
●場所:エントランス前植栽部分
●日程:11月17日(金)~12月25日(月)
●時間:15時~24時まで点灯。
毎日17時~23時迄、1時間に3回演出プログラムを展開 (毎時00分、20分、40分~)。
*詳細はHPでご確認ください。
●主催:阪急阪神ビルマネジメント株式会社
●企画/制作:(株)テー・オー・ダブリュー + (株)TASKO
●HP:http://www.hepfive.jp/pdf/christmas_2017_2.pdf

TD、PM:佐藤方紀(TASKO.inc 設計制作事業部)
アートディレクター、デザイン:中村唯(TASKO.inc デザイン&ウェブ事業部)
野外什器設計製作、美術監修:北澤岳雄(TASKO.inc 美術制作事業部)
屋内什器設計製作、アニメーション監修:工藤幸平(TASKO.inc 設計制作事業部)
ハードウェア監修:林立夫(TASKO.inc 設計制作事業部)
デザイン監修:織田洋介(TASKO.inc デザイン&ウェブ事業部)
照明/回転デバイス実装:堀尾寛太
回転デバイス製作:山本俊一(山本製作所)
小屋フレーム製作主任:大竹直樹(山本製作所)
什器製作主任、設営:佐々田恒彦(TASKO.inc 設計制作事業部)、小柴一浩(小柴食堂)
什器製作:渡辺華代、関亮人、坂田亮一、猪又亮、佐々木香菜、寺田鵬弘(TASKO.inc 設計制作事業部)
田井地早耶香、若菜直子(TASKO.inc 総務部)
高橋亜美(TASKO.inc 舞台制作事業部)