*Sep. 14 updated.→8/24(月) 開催!Innovation Engine 〜協業で未来に挑戦する~夢の製品づくり「四次元ポケットPROJECT」~にKIMURA/木村工場長がゲスト出演します。当日のレポup。


20150824_kimura_ie

当日のレポートが掲載 →HIP Talk report「ドラえもんのひみつ道具を現実に作る? その成功の秘訣とは 〜津田大介×パズル岡田行正×TASKO木村匡孝」」

Innovation Engine 〜協業で未来に挑戦する~夢の製品づくり「四次元ポケットPROJECT」~
Date: 2015.08.24 OPEN/END:19:00/21:00
Venue: HAB-YU
*東京都港区六本木1-4-5 アークヒルズサウスタワー3階
Moderator: 津田大介
Guest:岡田行正(パズル) / 木村匡孝(株式会社TASKO)

Ticket
お申し込み→HIP公式サイト (Hills Ignition Program)

*定員:50名 *抽選
*参加費:500円
*応募締切:2015.8.14(金) 12:00
*当選発表:2015.8.17(月)

INFO.HIP

イノベーション・エンジン
第4回のテーマは、協業で未来に挑戦する~夢の製品づくり「四次元ポケットPROJECT」~

(概要)
昨年9月にスタートした「イノベーション・エンジン」。
このイベントは、既存メディアとソーシャルメディアを通じ、独自の視点で情報を伝えているジャーナリストの津田大介氏にモデレーターを務めていただき、様々な業界で新たなムーブメントを起こしている(起こそうとしている)イノベーターをゲストに迎え、その経験を共有します。

(イノベーション・エンジン #4)
協業で未来に挑戦する 〜夢の製品づくり「四次元ポケットPROJECT」〜

誰もが子供のころに「こんなことできたらいいな」と夢見たドラえもんのひみつ道具。
それを実際に実現してしまおうという「四次元ポケットPROJECT」をご存じでしょうか?
複数の企業が協業し、それぞれの技術やノウハウなど組み合わせたこのプロジェクト、
これまで「セルフ将棋」や「望遠メガフォン」、
そして「室内旅行機」を実際に作り出すことに成功しました。

イノベーション・エンジン第4回は、この「四次元ポケットPROJECT」を通し、
一社だけでは不可能だった製品やサービスを、
複数の企業がその得意分野・技術を集結させることによって実現できる「協業が生む新たな価値」に注目します。

ゲストには「四次元ポケットPROJECT」を主導した、meet&meetの小川晋作氏、
そして制作時に一番苦労が多かったという「セルフ将棋」から、
本体とハードウェアの設計・開発をした株式会社TASKOの木村匡孝氏のお二人をお迎えします。
こちらのイベントは、参加者限定50名です。
ご参加を希望される方は、下記【開催概要】をお読みいただき、ご応募をお願いいたします。
抽選後、当選された方のみメールにてご連絡させていただきます。

*当日は、19:00 – 20:30までニコニコ動画にて放送予定です。

Guest
岡田行正
(株式会社 パズル 代表取締役/プロデューサー)
1992年TV-CM制作会社入社。映像制作とweb制作のプロデューサーを経て、2006年株式会社 パズル設立。メディア環境が変わりゆく時代の総合広告制作会社として、メディアにとらわれない広告やプロモーションの企画・制作・運営を行う。従来型のCMやweb制作においても新技術の導入に積極的。国内外の広告賞で受賞多数。


木村匡孝(株式会社TASKO 設計制作事業部 工場長)
1981年、東京生まれ。2004年、多摩美術大学情報デザイン学科卒業。明和電機のアシスタントワークを経て独立、東京KIMURA工場を設立。エンジンやモータを用いたKIMURA式自走機シリーズ等、いわゆるバカ機械や誰に頼んでいいかわからない機械の受注/生産を手がける。2012年、総合制作会社TASKO Inc.を設立。ステージ、広告、アート、など他ジャンルとのコラボレーション/テクニカルディレクション等、電気と機械にまつわる様々な業務を活動の舞台としている。2014年より最新プロジェクトとして、柳澤智明(Rhizomatiks)らとマシーンバンド「MMI(Musical Mechanical Instruments)をスタート。

Moderator
津田大介(ジャーナリスト/メディアアクティビスト)
1973年生まれ。東京都出身。早稲田大学社会科学部卒。 大阪経済大学客員教授。 京都造形芸術大学客員教授。早稲田大学大学院政治学研究科ジャーナリズムコース非常勤講師。東京工業大学リベラルアーツセンター非常勤講師。 テレ朝チャンネル2「津田大介 日本にプラス+」キャスター。J-WAVE「JAM THE WORLD」ナビゲーター。 NHKラジオ第1「すっぴん!」パーソナリティー。一般社団法人インターネットユーザー協会(MIAU)代表理事。メディア、ジャーナリズム、IT・ネットサービス、コンテンツビジネス、著作権問題などを専門分野に執筆活動を行う。ソーシャルメディアを利用した新しいジャーナリズムをさまざまな形で実践。ポップカルチャーのニュースサイト「ナタリー」の創業・運営にも携わる。 世界経済フォーラム(ダボス会議)「ヤング・グローバル・リーダーズ2013」選出。主著に『ウェブで政治を動かす!』(朝日新書)、『動員の革命』(中公新書ラクレ)、『Twitter社会論』(洋泉社新書)、『未来型サバイバル音楽論』(中公新書ラクレ)ほか。2011年9月より週刊有料メールマガジン「メディアの現場」を配信中。