7/18 3331ARTS CYDで、TASKO Pepper部 はじめてのワークショップを開催します。


20150718_WS_notice

“世界初の感情認識パーソナルロボット”Pepper”を操作してみたい人!ふれたことのない人!
Pepperをゼロから学んで「つかんで、なげる」を一緒にやってみませんかー?
お子様から大人まで幅広く参加者を募集します。

当日は、TASKO Pepper部から、Pepper初心者の女子3人とPepper creatorの男子3人がみなさんとPepper操作をご一緒します!

10名限定ではありますが、みなさまのご応募、心よりお待ちしております。

タイトル: TASKO Pepper 部 presents 「ゼロからはじめる Pepper講座 – 実はつかめるPeperくん」
イベント開催日: 2015:7.18(土)
時間: 13:00 集合 13:30 開始 16:30 終了予定
場所: 3331 ARTS CHIYODA *310号室 アルデバラン・アトリエ秋葉原
募集人数(定員) 10名
講師: TASKO Pepper部 メンバー
対象: ソフトバンク パーソナルロボット Pepperに初めてさわる人
料金: 無料
応募方法: お名前、携帯番号、ご参加人数、ご希望を添えて、メールまたはTwitterのメッセージよりお申し込みをお願い致します。
送付先メールアドレス: contact@tasko.jp
送付先Twitterアカウント: TASKO 公式 Twitter(@Tasko_jp)
応募期間: 2015.7.12 12:00 – 7.18 12:00まで *先着
お問い合わせ: TASKO公式サイト / contact@tasko.jp
開催協力: ソフトバンクロボティクス アルデバラン・アトリエ秋葉原

tasko_pepperbu-03
「“はじめ”に。」
TASKO pepper 部が”はじめて”のワークショップ(WS)を開催します。
WSにご参加して頂きたい方は、”はじめて” Pepperにさわるひと、です。
“はじめて”といえば、TASKO Pepper部から “はじめて” Pepperを操る女子3人が “はじめて” みなさんとご一緒します。

TASKO Pepper部は、昨年(2014年)の11月中旬よりソフトバンクロボティクスさんのご協力も頂き、
Pepper Creator/ 開発者として、活動を進めています。
ものづくり/DIYを得意とする、TASKOならではの開発を目指しています。

このWSを通してその開発の端々を今回のWSでお伝えし、
“はじめて” 、すなわち!「ゼロからPepperを学ぼう」という、みなさんと一緒に開発/実験をこのWSでやります。
実は “はじめて”でも、Pepperを操作できるのです。

はじめて”づくしのTASKO Pepper部 WSへのご参加、心よりお待ちしております。

つかむpepper投げるpepper

[当日の持ちもの(のお願い)]
A) Pepperでつかみたいものや投げたいもの
B) もし普段から使っている、MacbookやWindows PCがある方は、ご持参ください。
[ワークショップ内容]
お題
「”はじめて” Pepperくんをゼロから学びます」

やること
「「実はつかめるPepperくん」を学びます」

どうやって?
(ゴール) ニューものづくり工場 TASKOが開発した、「Peopperグリップ」を使って「つかむ!!! そして!投げる!!!」をみんなで一緒にトライします。

(まずは) Pepperの基本構造を実際に触りながらまなび、操作の基本「コリグラフ」を学びます。
*コリグラフは事前にDLできます。
*ご参加される方は、下記を要チェック。
*Pepperの特徴 *Aldebaran officialへ
*デベロッパープログラム公式サイトへ

(そして) TASKO Pepper部から、Pepper初心者の女子3人がみなさんと一緒に「つかむ!そして投げる!」をやります。
実は “はじめて”でも、Pepperを操作できるのです。

[ご参加の方へ、7/18のご参加される事前にやっておいていただきたい2つのこと]
A) Pepperのロボアプリ開発を楽しむために、「Pepper デベロッパープログラム」に無料登録をぜひお願い致します。
操作に必要なコリグラフのDLをお願い致します。

B) もし事前にコリグラフのDLが難しいかたもご参加いただけますが、この機会にみなさんもデベロッパープログラムにぜひトライして頂けるとWSがもっと楽しくなります。

詳細は、下記をご参照ください(ソフトバンクロボティクスより公式テキストを抜粋します)

*Pepper デベロッパープログラム いよいよ登録受付開始のお知らせ(7/1〜)
アルデバランロボティクス社が提供するデベロッパープログラムの登録受付がいよいよ開始となりました。

プログラム(無料)にご登録いただくことで、Pepperのロボアプリ開発に必要となる下記リソース類(一部日本語版もご用意!)を入手することが可能となります。

1. ChoregrapheやSDKなどの開発ツール
2. Choregrapheの無期限ライセンス
3. ロボアプリ開発に関する様々な技術ドキュメント
4. 開発効率化のためのサンプルコード、サンプルアプリ

デベロッパープログラムの詳細内容のご確認、
およびご登録は下記アルデバランロボティクス社のWebページより実施ください。

*デベロッパープログラム公式サイト *ご登録は無料で行えます。

TASKO Pepper部とは?!
「ももクロのステージ衣装の仕掛け」、「ドラえもん四次元ポケットprojectのセルフ将棋マシン」、「Z-MACHINEのロボットバンドの楽器」などなど、ステージ、広告、プロダクト、アートの各業界にまたがったものづくりを展開している業界騒然?!のニューものづくり工場、TASKOのメンバーにより結成。
2015年春「ニコニコ超会議」にて「Pepperにハンドベル演奏させてみた。」を発表。握力の弱いPepperが物をつかむための「Pepperグリップ」を開発した。
Pepperと共に楽しむ、暮らすをモットーに活動中。
pepper-bu_members_icon