大阪 HEP FIVE ゾートロープ

12 December, 2017

現在、大阪梅田のHEP FIVE正面入口前にてクリスマス用の大型作品が公開中です!
プランニング、アートディレクション、什器設計から製作施工まで、TASKO総掛かりで全体的に関わらせて頂きました。

内容としては、連続する立体物へストロボを投影させる事によって動いているように見せるというもの。
アニメーションの原初ともいわれる、いわゆる「ゾートロープ」と呼ばれる装置です。
クリスマスということで、雪を原料にぬいぐるみを作るプレゼント工場、というストーリーで製作しました。

高さが4mにもなる本作はゾートロープとしては世界的にみてもかなり大規模であり、
しかも野外に設置という事もあって、かなりチャレンジングな内容となりました。
ストロボ有りのアニメーションモード、ストロボなしの回転モードの2つの見せ方でお楽しみいただけます。

クリスマスの街並みを彩る期間限定の本作品、
関西圏の方はもちろんのこと他地方にお住まいの方もお近くにお寄りの際はぜひご覧ください!

【開催概要】
●住所:大阪府大阪市北区角田町5-15 HEP FIVE
●場所:エントランス前植栽部分
●日程:11月17日(金)~12月25日(月)
●時間:15時~24時まで点灯。
毎日17時~23時迄、1時間に3回演出プログラムを展開 (毎時00分、20分、40分~)。
*詳細はHPでご確認ください。
●主催:阪急阪神ビルマネジメント株式会社
●企画/制作:(株)テー・オー・ダブリュー + (株)TASKO
●HP:http://www.hepfive.jp/pdf/christmas_2017_2.pdf

TD、PM:佐藤方紀(TASKO.inc 設計制作事業部)
アートディレクター、デザイン:中村唯(TASKO.inc デザイン&ウェブ事業部)
野外什器設計製作、美術監修:北澤岳雄(TASKO.inc 美術制作事業部)
屋内什器設計製作、アニメーション監修:工藤幸平(TASKO.inc 設計制作事業部)
ハードウェア監修:林立夫(TASKO.inc 設計制作事業部)
デザイン監修:織田洋介(TASKO.inc デザイン&ウェブ事業部)
照明/回転デバイス実装:堀尾寛太
回転デバイス製作:山本俊一(山本製作所)
小屋フレーム製作主任:大竹直樹(山本製作所)
什器製作主任、設営:佐々田恒彦(TASKO.inc 設計制作事業部)、小柴一浩(小柴食堂)
什器製作:渡辺華代、関亮人、坂田亮一、猪又亮、佐々木香菜、寺田鵬弘(TASKO.inc 設計制作事業部)
田井地早耶香、若菜直子(TASKO.inc 総務部)
高橋亜美(TASKO.inc 舞台制作事業部)

「つくれ!ムサコ」出張します! @エトモ武蔵小山

9 September, 2017

 

武蔵小山駅にて9月14日にリニューアルオープンした
エトモ武蔵小山で、 「つくれ!ムサコ」のワークショップを開催!
いつものTASKO武蔵小山ファクトリーを飛び出して初出張版「つくれ!ムサコ」を開催します!
今回のワークショップは、「カラフルグルーガンで光る!びっくり!ハロウィンメガネをつくろう」

 

プロも使う工具「グルーガン」で、10月のハロウィンに向けて、
ピカピカ光るオリジナルハロウィンメガネを作ります。
実はグルーガンは接着だけではなく、カラフルなグルーで絵を描いたりデコレーションしたり、
いろんな使い方ができるんです! 工具の使い方を学びながら、様々なパーツを選んで
貼って飾ってオリジナルメガネ作りを楽しみましょう!!

 

みなさまのご参加をお待ちしております!!

完成イメージはこちら!↓↓スイッチを押すとピカピカ光ります✴︎

 

タイトル:「カラフルグルーガンで光る!びっくり!ハロウィンメガネをつくろう」
日程 : 2017年9月30(土)
時間 : 11:00~、13:00~、15:00~、17:00~ (計4回)
参加費:300円
定 員 :ワークショップの定員には数に限りがございます。あらかじめご了承ください。
※現時点で11:00~の回は定員に達しました。

場 所 :エトモ武蔵小山 FR SUBACO gallery
東京都品川区小山3-4-8武蔵小山駅ビル3階

参加希望の方・お問い合わせは、
TLE:03-3477-1236
e-mail:info@crazyad.jp
(株)クレイジーアド 担当:熊本へお願いします。

エトモ武蔵小山 公式サイトはこちら!

中国・深圳「双創週CC Future Lab 国際科技芸術展」に出展!

9 September, 2017

 

中国・深圳で行われている「双創週」(メーカーウィーク)が現在開催中!
中州大厦ビル1階エントランスで行われている「双創週CC Future Lab国際科技芸術展」にTASKO MMIを出展しています。

アート×テクノロジー×都市空間の融合を通じて新たな未来を切り開くことを試みる本展覧会では、
同会場にTASKO,、明和電機、チームラボがそれぞれの作品を展示中。
TASKOからは、ロボットバンド「MMI」を出展しています!!
新たにVocalモーリさんが加わった本展のMMIは、展覧会の開会式では、
同じく出展している明和電機と夢のライブセッションが実現しました!

ライブセッションの様子は→コチラ!!

出展に伴い、TASKO初の習作展「TASKO奇想工具箱」も10月25日まで会期延長決定!!
18日にはリニューアルオープン式が開催されました。

中国でTASKOの全貌を見るチャンスです!!
深圳に寄られた際は、国際科技芸術展とセットでお楽しみください!

 

タイトル:「双創週 CC Future Lab 国際科技芸術展」
会期:2017年9月15日(金)〜10月25日(水)
場所:中華人民共和国広東省深圳市福田区CBD中洲大厦一楼
主催:中州未来実験室 CC Futur Lab
展覧会公式ホームページ

○MMI Member
オート・オート・マタG:Guitar
オート・オート・マタB:Bass
セミ・オートDrums :Drums
モーリさん:vocal

○Human Member
KIMURA(TASKO.inc):マシンエンジニア
柳澤知明(rhizomatiks):デバイスエンジニア
比嘉了(rhizomatiks):プログラマー
2bit君(buffer Renaiss):プログラマー